税務調査
So-net無料ブログ作成
検索選択

オススメ

Twitterでつぶやいた記録 2014/09/19


白味噌と赤味噌の違いとは!? 作り方どうやって作るの??

白味噌と赤味噌 どちらもおいしく楽しむには?
お料理の大好きなあなた。

添加物の心配のないお味噌の手づくりに挑戦しようとしています。



手近なところでは赤味噌と白味噌がありますが、

どのような違いがあるのでしょうか?



味噌は蒸したり煮たりした大豆に米麹、塩などを混ぜて熟成して作ります。

その際重要なキーワードとして「メイラード反応」があります。

これは大豆のアミノ酸が糖に反応して褐色に変化する現象を指します。



「白味噌」は浸水時間をあまり長く取っていない大豆を煮て煮汁を捨て、

熱いうちに米麹と塩を配合し、温度があまり急激に下がらないように保って

1、2週間熟成させてつくります。



短時間で効率よく作られるのが特徴で、

メイラード反応が抑制されたために色も白っぽく、淡白な味わいになるのです。



「赤味噌」はその逆です。白味噌よりも大豆の浸水時間を長く取り、

高温でじっくりと蒸して作ることによってメイラード反応がより強く促進され、

色も味も濃厚な赤味噌が出来上がるのです。




赤味噌と白味噌の作り方と味わい方
基本的な味噌の作り方が詳しく掲載されたサイトをご紹介しましょう。

おしまいのほうに動画もありますよ。

http://tedukuri.pal-system.co.jp/recipe/miso/#movie

これを基本に、浸水時間、蒸し方煮方などを応用していろいろ試してみてはいかがでしょうか?

つぎにそれぞれの味噌の特徴を活かした料理をご紹介しましょう。



白味噌が合う料理
あっさりと淡白な白味噌として、西京味噌、讃岐味噌など主に西日本地方に名産品があります。


料理としては酢味噌和え、優しい味のお味噌汁などの純和風料理はもちろん、

クリームシチューやパスタ、グラタンなどのクリーム系の洋食のかくし味に使うのが効果的です。


白味噌チキン回鍋肉など、さっぱり味だけれど食べごたえありそうですね。

もうひと味足らない…と悩ましいとき、お味噌なら力強い見方になってくれそうです。

ご家族が「いつもと味がちがうね、何を入れたの?」と聞いてくれたら大成功です!



赤味噌が合う料理
濃厚な味わいの赤味噌は、元気を出したいときの料理にぴったりです。

たとえば肉野菜のピリ辛炒め、煮込みうどん、とんかつのソースなどに加えてみると、

ご飯のすすむ一品になりますよ。白味噌と同じく洋風の料理にかくし味で加えることもできますし、

野菜や肉、魚などを味噌漬けにして冷凍すれば保存食にもなります。



味噌カレー鍋焼きうどんなんて、真夏でも食べたいですね。



お味噌を樽単位でどっさり購入してしまい、

これまでのレシピではメニューに限界があると悩んでいる方も多いでしょう。


まさに味噌味!といった具合にしっかり使うのもいいのですが、

ちょっとだけ加えてみる、かくし味としてひそませるというのも料理人の腕のみせどころです。


がんばってください!

Twitterでつぶやいた記録 2014/09/18


子供の便秘!! 解消させてあげるには!?どんな方法が効果的!?

もしかしてこの子も便秘?~子どもの便秘とその解消法
4歳のわが子が「おなかが痛い」と訴えました。

話を聞いてみると「うんちが出ないの」と恥ずかしそうに言うではありませんか。

赤ちゃんのときはおしめを替えることによって毎日のお通じを確認していましたが、

自分でトイレに行けるようになったのでいつのまにか注意をしなくなっていました。

さあどうしましょう。




なぜ子どもが便秘になるのか?
大人が便秘になるときのことを考えてみましょう。

食生活の乱れ、不規則な生活、仕事のストレスなどが思い当たります。

子どもも同じです。


子どもは大人に比べてからだも小さく、内臓などの機能も成長途中にありますから、

いろいろな影響がすぐにからだにあらわれてしまうのです。


また保育園や幼稚園に通いはじると、

環境の激変が子どもに緊張や不安など、精神的なストレスを与えます。


しかも体のどこが痛い、気持ち悪いなどという症状を、

大人に対してことばで訴えることができない幼いうちは、

ますます便秘を見逃してしまいます。



つまり大人と同じくらい、いや大人以上に子どもは便秘の可能性が高く、

いっそう配慮して気をつけてあげる必要があるのです。




便秘の解消法~どんな食生活がよいか?~
まずは食生活を見直してみましょう。

バランスの取れた規則正しい食事が基本ですが、おなかの調子を整えるために、

食物繊維の豊富な野菜や海藻、お芋やお豆などをしっかり食べさせてあげてください。

大人と同じように、子どもにも食べものの好みがあります。



それでも大人なら「自分の健康のためだ」とある程度我慢したり、

野菜ジュースで代用したりと自分なりの工夫や努力をしますが、

子どもにはそれができません。



さらに子どもは往々にして「からだにいいのよ!」と

親御さんが強調するものがキライなのですよねぇ(苦笑)。


さあ、ここからがわが家の料理人、

そして家族の健康請負人であるあなたの腕のみせどころです!


お芋やかぼちゃを使ったおまんじゅうやマフィン、炊飯器で作れるプルーンケーキなど、

作るのも楽しそうですよ。


ほかにも水分をしっかり摂ることも大切です。

とくに小さなお子さんは体温も高く、汗をかきやすいので、

大人以上にこまめな水分補給を心がけてくださいね。



腸内環境を整えるものとして注目されているのが「オリゴ糖」。

腸内の不要なものを吸着して体外に排出する働きがあります。


豆腐や納豆、たまねぎやバナナに多く含まれていますが、

顆粒タイプを好きな飲みものやヨーグルトに混ぜたり、料理に使うのも有効です。




絵本も活用しよう
毎日のご飯をおいしくしっかり食べ、トイレで「いいうんち」をして、元気に過ごそう。

排便は汚くて恥ずかしいことではなく、みんなが元気で幸せに生きていくために大事ですよね。


絵本を読んできかせながら楽しく勉強するのはいかがでしょうか?

「絵本 うんち」で検索すると、まあでるわでるわ…(笑)



「からだにいいことが、頭にも心にもいい」ということを、

親御さんとお子さんがいっしょに楽しめるように願っています。


さあ今日のご飯は何?いいうんちと出会えましたか?

砂糖とグラニュー糖の違いとは!?お菓子はどちらで作る!?

砂糖とグラニュー糖~どちらもお砂糖だけれど~
幼稚園に通いはじめたお子さんがうちに友だちを連れてくるようになりました。

ママ友がいっしょのときもあります。


おいしいおやつでお客さまをもてなしたい。

おやつ作りに欠かせないのが砂糖です。

けれど普通の砂糖とグラニュー糖はどう違うのでしょうか?




砂糖とグラニュー糖の違いは?
ここで言う「砂糖」とは、いわゆる上白糖、ふつうのお砂糖のこととしてお話を進めます。

袋に入ってずっしりと重たい、あの砂糖のことですね。

それに対して「グラニュー糖」は粒がさらさらして光っています。


砂糖とグラニュー糖の違いは、製造の過程によるものです。


砂糖の製造方法は非常に繊細、複雑でして要領よくまとめるのはむずかしいのですが、

もっとも大きな違いは、結晶後の処理のしかたです。


いずれも原料であるサトウキビを細かく刻み、

水を加えながら圧搾機にかけて汁を絞りだします。

その汁から不純物を取り除き、煮つめたり真空状態で濃縮したりして結晶にします。

この結晶が砂糖やグラニュー糖になるわけです。



砂糖を作るときは結晶の表面に「転化糖」といって、濃厚な甘みを持ち、

強い吸湿性をもった混合物を添加します。そうすることによって甘味の濃い、

しっとりした砂糖になります。


それに対してグラニュー糖は、結晶化したらそのまま仕上げに入るので、

サラサラとあっさりした甘味になるわけです。


グラニュー糖の「グラニュー」とは、英語で「glanulated」=「粒状にした」の意味があることで

納得していただけると思います。




お菓子に向いているのはどちら?
製造過程の違いが砂糖とグラニュー糖の違い。

当然料理の種類によってよりおいしく仕上がるもの、

効果的な味つけができるものが出てきます。


体にはどちらが良いのか?
うーん正直なところ、こちらが断然良くてこちらが良くないということは言えません。

あるサイトで「〇◎がぜったい」と断言してあるかと思うと、

「そういうことに科学的根拠はない」という意見もあります。


なのでこのサイトではどちらが健康によいという結論は出しません。


大切なのは、いまお料理に加えた砂糖が何であるか(上白糖、三温糖分、黒砂糖、グラニュー糖etc)、

どのような違いがあり、それが料理の味やコク、

みためにどんな効果をもたらすかをきちんと踏まえることではないでしょうか?


漠然と作り、食べるよりも、原料や製造法を理解し、

納得して口に入れる方がしっかりと身になるはずです。


食事は毎日のことです。あなた自身とご家族の健康と幸せのために、

ひと匙のお砂糖にも心を配ってあげてくださいね。
Copyright © 転売・せどりで月収10万円 自由への道 All Rights Reserved.

Designed by af5